インターデコで建てるかわいい家

夫婦と猫3匹の5人家族 北海道でインターデコハウスの家を建てることになりました

DIYで壁掛け両面時計を取り付けました

家を輸入住宅にするにあたって、ぜひとも取り付けたいものがありました。

それは洋風の両面時計です。

Station Clock Wall 両面時計ウォールクロック ブラックL Matt Black LONDON BRIDGE アリスの時間
by カエレバ

ロートアイアン風のアームがおしゃれで、わが家の雰囲気によく似合いそうです。

ただ残念なことに、文字盤が少々、というかかなりダサいんですよね……。

その他の雰囲気は抜群にいいのに、文字盤はいかにも印刷で安っぽいし、「ロンドン橋駅ってなに?」と思ってしまいます(わが家はロンドン橋駅ではない)

というわけで、自分でIllustratorを使って文字盤を作ってみることに。

f:id:inter-deco:20190902213120p:plain

シンプルに白地に黒い文字に、フリーフォントのメディチ・テキストを使ってレトロ感を出してみました。

fontmeme.com

さらにこれを、ちょっと羊皮紙っぽい紙に印刷します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新アトモス<170kg> すな
価格:410円(税込、送料別) (2019/9/2時点)


できあがった文字盤を時計にセットして、早速壁に取り付けてみました。

f:id:inter-deco:20190901122636p:plain

オリジナルよりもレトロで上品な感じが出ていて、満足の仕上がりになりました(^^)

市販品だとなかなかこういう、シンプルでかっこいいものって無いんですよね。

まだまだDIYで取り付けたいものがたくさんあるので、出来上がったらまた紹介したいと思います。