インターデコで建てるかわいい家

夫婦と猫3匹の5人家族 北海道でインターデコハウスの家を建てることになりました

家の引き渡しとお引越し

家の工事がほぼほぼ終わって、無事に引き渡しとあいなりました。

f:id:inter-deco:20190814234738p:plain

よそのハウスメーカーみたいにテープカットのような大きなセレモニーも特になく、家の鍵を渡されて、住宅設備について一通り説明を受け、家の内部の点検をして終了でした。

これでいよいよこの家は自分のもの、と思いたいところなんですが、まだ一部家の中の工事が終わっていないところがあるので、実際に住むのはもうちょっと先になります。


そして、いよいよ嫌なことを考えなければならないときがやってきました。

家づくりも家選びも楽しいことばかりだったんですが、唯一「めんどくさいな」と思うこと。

それは引っ越しです。

まず家の中を片付けるのも大変だし、家財道具を箱詰めするのも手間だし、持っていってもらっても開梱して住めるようにするまでが一苦労。

それでも、兎にも角にも荷物を運んでしまわないと新生活をスタートできないので、頑張ることにしました。


なによりまずは引越し業者を決める必要がありました。

引っ越し屋さんは数も多いし金額もまちまちだし、かといって変な業者を選ぶと作業が雑だったりで、これもまた面倒くさそうです。

なのでとりあえずは引越し侍という比較サイトで一斉見積もりを頼みました。

登録業者はたくさんあるんですが営業範囲がいろいろあるらしく、私たちが住んでいる地域では2社だけが該当しました。

引越のサカイ

www.hikkoshi-sakai.co.jp

ひとつめは、安い、早い、そして仕事が雑(?)という評判のサカイです。

アート引越センター

www.the0123.com

ふたつめはCMをバンバンやっていることでおなじみのアート引越センターです。

引っ越し屋さんってよっぽど儲かるんだろうなあ。


この二社だけだと不安なので、夫が市内の大手引越し業者にも声をかけていました。

ペリカン便

www.nittsu.co.jp

運送会社の最大手、日本通運のペリカン便です。

たぶんここなら間違いないけど、きっと高いんだろうなあ。

ハトのマークの引っ越しセンター

www.hato.or.jp

運送会社のキョーツーが加盟している、フランチャイズの引っ越し屋さんです。


この4社に見積もりをお願いすることにしました。

どこの引っ越し会社に頼むことにしたかは、次回の記事でお伝えしたいと思います。