インターデコで建てるかわいい家

夫婦と猫3匹の5人家族 北海道でインターデコハウスの家を建てることになりました

ベッドはハイタイプ or ロータイプ?

マットレスと並行して、ベッドのフレームをどのようなものにしようか悩んでいました。


市内にあるおしゃれな家具屋さんでは、頭のところがクッションになっていて、座って使えるベッドを紹介されました。

http://www3.ncv.ne.jp/~k-nihon/photo/bed/bedf2a.jpg

わが家の寝室にはプロジェクターをつけることにしていたので、これなら寝ながら映画を見られる! と思いました。

www.kawaii-ie.work

気になったのは、これはロースタイルのベッドなので、ベッドの下に隙間がほとんどないというところ。

隙間が狭いとベッドの下に収納ボックスを入れられないんですよ。


いまはパイプフレームのベッドなので下に広い空間があり、そこに衣装ケースを入れています。

なのでベッドの下に引き出しがあって衣装を入れられるタイプがいいのかな、と思っていました。

ですが、ベッドの下に収納があるタイプは、引き出しの中に寝ている人の湿気がたまるので、あまり良くないのだとか。

それに、新築の家で収納が増えるし、衣装ケースの中身を入れ替えるのも面倒なので、引き出しがないタイプで良いという結論になりました。


ただ、何度か試しに寝転がってみると、ロータイプのベッドだと腰掛けることができないので、立ったり座ったりするのに膝に負担がかかるような気がしました。

さらに、今流行りのルンバ的なロボット掃除機も入っていくことができません。

(今後買うつもりで虎視眈々と狙っている機種)

それと、背もたれのところがクッション材になっているのは確かに寄りかかりやすくていいんですが、うちには猫がいるので、もし爪でバリバリやられたり、そこで吐いてしまって染み付いてしまったら大変だということに思い当たりました。


フランスベッドのマットレスを勧めてくれた家具屋さんは、ABFグループという家具の加盟店に入っており、結構色んな種類のベッドが置いてありました。

f:id:inter-deco:20190707232707p:plain
https://abf-kagu.com/

その中で、ハイタイプで頭のところに棚があって、木の質感が家の造作家具の色と似ているベッドが気に入りました。

f:id:inter-deco:20190707234701p:plain
https://abf-kagu.com/46202-2/

足が脱着式なので、一番高くすると掃除がしやすいというのもポイントです。


こういうシンプルな形のフレームは、他の家具店でも似たようなものがあったんですが、フランスベッドのマットレスをたくさん扱っているところが他になかったんですよね。

家具が安いことでおなじみのニトリだと、値段はちょっと安いんですが、突板の見た目がかなり安っぽくなるので、コストパフォーマンスが悪いんじゃないかな、と思ってしまいました。

1年か2年でダメになってしまう消耗品を買うのなら、ニトリで安いものを買うのが得だと思うんですが、長いこと使うようなものならきちんとした家具屋さんで買ったほうがいい気がします。

www.nitori-net.jp


北海道だとスイートデコレーションという、かわいい家具を取り扱っているチェーン店もあります。

www.sweet-deco.jp

ここはシモンズやテンピュールといった高級なマットレスも扱っていたんですが、この前の記事にも書いたようにどちらもあまりしっくり来ません。

フランスベッドも取り扱っていたんですが、安価なゼルトスプリングを使ったものしかなく、決め手にかける感じでした。


というわけで結局は最初にフランスベッドの良さを伝えてくれた家具屋さんで、マットレスもフレームも買ってしまうことにしました。

寝室の工事が終わったタイミングで、家具屋さんに搬入をお願いしました。

f:id:inter-deco:20190804234600p:plain

値段は最初想定していたものよりもちょっと少しお高めでしたが、一日の中で一番長い時間過ごす場所になるものなので、多少良いものを使ったほうが良いと思っています。


というわけで次回は、寝室の内装についてのお話をしたいと思います。