インターデコで建てるかわいい家

夫婦と猫3匹の5人家族 北海道でインターデコハウスの家を建てることになりました

echo show 5を買ってみました

以前から興味を持っていたスマートスピーカーを買ってみました。

普通のスマートスピーカーと大きく違うところは、ディスプレイがあるところ。

スマートスピーカーがどのくらい使えるのかはわかりませんが、価格も1万円を切るくらいですので、最悪、枕元に置く高機能な置き時計として使えるだろうと考えました。

f:id:inter-deco:20190702221842p:plain

早速使ってみたのですが、地味に色々と便利です。


まずは目覚ましをセッティング。

f:id:inter-deco:20190702222554p:plain

時間になるとディスプレイが明るくなるとともにアラームがなります。

「アレクサ、アラームを止めて」

と言うとアラームが止まり、今日は何の日なのかとフラッシュニュース、それと、今日の天気を教えてくれます。

f:id:inter-deco:20190702222511p:plain

雨だったら傘を持っていこうとか、寒そうだったら長袖を着ていこうとか、出かける前にチェックできるのは助かります。


それから、スマートスピーカーといえば音楽再生機能ですね。

「アレクサ、ビートルズをかけて」
「日本のロックをかけて」

などとリクエストすると、適当にシャッフル再生してくれます。

便利なのが、自動で歌詞が表示されること。

f:id:inter-deco:20190702232209p:plain

PCの作業中に横において再生させたりすると捗りそうですね。

音質もスマホに比べると格段に良いです。

スマートディスプレイという割にアイパッドのようなまな板型でなく、横倒しした三角柱のような形をしているのは、大きなスピーカーを内蔵させているからかな?


ただ、音楽再生機能には一つ問題があって、普通のAmazonプライム会員だと再生できる曲がAmazon Prime Musicに収録されている100万曲に限られてしまうのです。

なので、

「岡崎体育をかけて」

みたいなちょっとマニアックな人をリクエストするとダメ。

いやらしいのが、続いてAmazon music Unlimitedへの加入を促すメッセージが流れるところです(汗

アンリミテッドに加入すると聞ける曲が6、500万曲に増えるので、相当なアーティストの曲が収録されている、はず。


ただ、月額780円払って利用したいか、と聞かれると、なかなか難しい気がします。

手持ちの楽曲をアップロードして聞くことも難しいので、ガッツリと音楽を聞く用というよりは、お部屋のちょいとしたBGM用という感じですね。


その他にはradikoを聴く機能などもありますが、声で選局するのはまだるっこしく、結局手で操作することになります。スマートスピーカーとは。

でも、ただのスピーカーなら声で頑張る必要がありますが、Echo showにはタッチパネルが付いているので、その点では実用的です。


アプリもたくさん用意されていて、その中にはAbema TVのアプリもありました。

動画も見れるのかな? と期待してインストールしてみたところ、番組表を読み上げるだけというのでがっかり。

ディスプレイに過剰な期待をしてはならないようです。


Kindleで購入した本を読み上げてくれる機能もありますが、

f:id:inter-deco:20190702233237p:plain

イントネーションが微妙で、お世辞にも聞きやすいとは言えないところが残念。特にSFは難しそうに感じました。


いま期待しているのは、スマートリモコンとの連携です。

Nature Japan Nature Remo REMO-1W2

Nature Japan Nature Remo REMO-1W2

スマート家具でなくてもこれがあれば、リモコン操作の家電をアレクサ経由で操作できるのだとか。

寝室の照明やエアコンを声で操作できると、いちいちリモコンを探さなくて良くなるので便利そうです。


スマートというわりには力不足な点もありますが、1万円で買えるおもちゃと考えると許せるし、かなり楽しめそうな気がしています。

新居で使う日がいまから楽しみな製品です。