インターデコで建てるかわいい家

夫婦と猫3匹の5人家族 北海道でインターデコハウスの家を建てることになりました

プラン変更その2



素人が勝手なことを言って、せっかくのプランをイチから作り直す羽目になったため、ついにデザイナー本人が打ち合わせに登場することになりました。

その結果提示されたのが、向かって左右を棟にした切妻屋根のプラン。


これはこれで悪くないと思ったんですが、ちょっと野暮ったいというか古臭く感じました。

そして、ロフトの窓を南側に向けるためには、天窓が必要になるというのも不満でした。

天窓は雨漏りのリスクが高いし、雪が降ったら外が見えなくなるし、汚れても洗いにくいところがどうかな、と思いました。


それに、このプランだとロフトから吹き抜けを挟んで窓があるのが微妙です。

ロフトの窓は法律上、どうしても小さくなってしまうんですが、窓のすぐそばまでよることができれば広く外を眺めることができます。

それが、吹き抜けを挟んで遠くからだと、見える風景はほんのわずか。

明かり取りにはいいかもしれませんが、わたしたちが求める目的とはちょっと違っていました。

カーポートをつけるか否か

もう一点気になったのが玄関の位置です。

またもや3Dマイホームデザイナーで作ってみたのですが、

f:id:Red-Comet:20190207175547p:plain

西側に玄関があると、カーポートまで延々と雪かきをしなければならなくなります。

北国なので出かけるたびに雪かきが必要で、それが12月から2月まで、一年の4分の1だから大変です。


カーポートってそんなにカッコよくないじゃないですか。

なのでなるべく家の正面には持ってきたくないんですよね。


ガレージだったら家と一体化するからいいんですが、うちは車が2台あるためものすごい金額になってしまうため、諦めざるを得ませんでした。

カーポートだったら無理に家と一緒に作らなくても、無理そうだったら2期工事でやればいいので、予算が足りなければ延期するというのもありかもしれません。


次回はさらなるプランの変更を求めて、新天地に踏み出します。

手作りガレージ&カーポート

学研パブリッシング 2010年11月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

f:id:Red-Comet:20190207183015p:plain:h0:w0