インターデコで建てるかわいい家

夫婦と猫3匹の5人家族 北海道でインターデコハウスの家を建てることになりました

It's a small world.



いま市内で一番人気があるハウスメーカーは、ゼロ・キューブのFCをしている会社です。

お値段は30坪で1000万円ぽっきり! 北海道仕様でも+250万円で建てられちゃうというから驚きです。

モデルハウスを見にいくと営業氏は自信満々で、

「当社は絶対にこちらから電話営業をしません」

と語っていましたが、市内のどこを見てもゼロキューブの家が続々と建っているので、わざわざ営業する必要がないのだと思います。


内装は黒いアイアンとダークな木材を見せるタイプのカフェ風で、吹き抜けが大きくて広々としていて気持ち良さそうな作りでした。

価格の割にはなかなか悪くないなと思って見ていたのですが、営業の人が、受付カードを見てこんなことを言いました。

「あ、●●にお勤めなんですか?」

「はい、そうですよ」

「実はわたし▲▲に入っていて、おたくの■■さんとは大変よくしてもらっているんですよー」

それを聞いて、気持ちがサーっと引いていきました。■■さんは夫の同僚です。

別に仲が悪いとかそういうことではないけれど、ここで家を建てるとなったらお金の話も出てくるし、建築会社とぶつかり合うこともあるかもしれません。

そーゆーやり取りが知り合いに筒抜けになってしまうのは嫌だな、と思ってしまいました。

本人は親近感を出すために言ったと思うんですけどね……。

f:id:inter-deco:20190309211302p:plain
ZERO-CUBE+FUNとは|ゼロキューブ ZERO-CUBE|不動産企画ウィル(Will)

世間は狭い

逆に「■■さんと知り合いなら」という理由で家を建てる人もいると思うので、人それぞれだとは思いますが、我が家の場合はちょっと引いてしまいました。

結果的に後から調べてみると、ゼロキューブの家は夏暑くて冬寒いとか、収納が少ないとか、間取りを自由に決められないから使いにくいなどの評判をよく聞くので、どちらにしても建てることはなかったと思いますが。

lifelabel.jp

でも今でも気になっているのが、屋上のオプション。

300万円でつけられるスカイテラスについて知りたくて、カタログを取り寄せたりもしました。

まあ、こちらは北海道であまり屋上に上がる機会もないですし、雨漏りの危険も屋根に比べたらずっと多いし、デメリットが多いんですけどね。

でも、屋上での焼肉とか天体観測とか、やってみたかったなあ。


次回は謎の伏兵が、野菜を持って現れます。

住宅プランニング「間取り」図集

八島正年/八島夕子 オーム社 2015年11月26日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

f:id:Red-Comet:20190204002436p:plain:h0:w0