インターデコで建てるかわいい家

夫婦と猫3匹の5人家族 北海道でインターデコハウスの家を建てることになりました

家づくり

わが家は第一種換気にしました

建築途中の家の中を見て回ると、第一種換気の機械が設置されているのを発見しました。この機械は、左側の太いダクトを使って家の外から空気を取り込み、フィルターを通してきれいにして、右側にある細めのダクトを伝って各部屋に空気を送り込む仕組みになっ…

お風呂の工事が終わりました

前回はお風呂をTOTOのサザナにして、色を決めるまでのお話だったので、今回は建築途中のお風呂の様子を紹介したいと思います。 まだ浴槽が置かれる前のお風呂スペースはこのような感じでした。ここだけ床が張られないので、基礎断熱の様子がよくわかります。…

家づくりで一番迷ったフローリングの色決め

家の床材については、最近は無垢材を使うのが流行っていますね。モデルハウスやオープンハウスを見に行くと、かなりの割合で無垢材の床を目にしました。無垢材の、足に触れる自然な感触は捨てがたいと思ったのですが、わが家の場合は普通に合板を使うことに…

造作家具が出来上がってきました 〜テレビボード編〜

前回紹介したニッチだけでなく、窓際のカウンターや本棚なども造作家具で作ってもらうことになっていました。造作家具をどうやって造るのかなと思っていたら、バルクの木材がドドンと届いて、それを大工さんが寸法通りに割って一から作っていくとのこと。て…

勝手に施主点検してきました

コンセントの位置確認をしてから2週間後。打ち合わせで会社に行く用事があったので、ついでに建築現場を見てきました。 お昼ご飯を食べていた大工さんに差し入れを渡して、内部を自由に見せてもらいます。前回は家の中に気密シートが施工されたところまで確…

コンセントの位置確認に行ってきました

平日にお送りしている「家えらび編」に対して、土日は現在進行中のわが家を紹介する「家づくり編」をお送りしています。家の外側の方が順調に進んでいたある日、「コンセントの位置確認に来ませんか?」と言われました。 家づくりで後悔しがちなポイントの最…

外壁にサイディングが貼られていました

内部の仕上げは着々と進んでいくものの、外側はあまり見た目に変化がない日々が続いていました。枠組みをタイベックで覆って胴縁を打って、半月くらいはほぼそのまま。水切りが貼られたり微妙な変化はあるものの、「いつになったら外壁を貼るんだろう」と、…

キッチンの袖壁に開口部を作ってもらいました

建築途中の家の方では、設備屋さんが入ってキッチンの取付がはじまっていました。キッチンの上のウォールユニットがないおかげで、天井がLDKまでつながって広々と見えますね。 キッチンの裏側のカップボードも設置済み。キッチンにもオプションでコンセント…

壁に防湿気密シートが貼られました

前回は壁の中にしっかりと高性能グラスウールが詰め込まれているのを確認しましたが、見上げると、ロフトの上の屋根裏にもグラスウールが入っていました。屋根は壁と違って厚みが取れないので、屋根断熱の部分だけアクリアマットの24kgという高密度の断熱材…

断熱材の施工が始まりました

これまでずっと家の中は上棟のときのままでしたが、ある日訪れるといつの間にか、壁の中にみっちりと断熱材が詰められていました。白くてふわふわのグラスウールが、きれいに隙間なく詰められています。 ツーバイフォーは尺モジュールの場合、間柱は455mmお…

玄関ドアの決め手となった意外なもの

玄関ドアはYKK APのヴェナートか、LIXILのジェスタ2かのどちらかの勝負となりました。市内にはLIXILのショールームがあるので足繁く通って品定めをしていたのですが、そこで大変な商品をみつけてしまいました。それは、スマートドア! LIXIL | 商品ラインア…

玄関ドアに断熱性を求めても意味がない?

家の中で一番熱が逃げる場所は、玄関ドアや窓といった開口部だといわれています。窓はガラスで作られているのでトリプルガラスにしても外壁のような断熱性は期待できないんですが、調べていくと、実は玄関ドアの方が熱がたくさん逃げる場所なんじゃないかと…

屋根材のメトロスレートが貼られていました

平日を挟んで土曜日に訪れると、すでにメトロスレートが貼られ、そのうえタイベックまできれいに巻かれた状態でした。ここまで来るとかなり完成後のイメージに近づいていますね。半分完成したっぽい感じですが、外壁もまだだし内装もこれからです。でも、窓…

屋根の野地板が貼られました

前日は順調に作業が進みましたが、工事2日目は強風に襲われました。そうなると高所での屋根作業はなかなか進みません。かろうじてロフト側の野地板まで作業が進みました。軒換気の隙間がきちんと見えますね。昔の木造の家がすぐにダメになって長持ちしない…

住宅ローンを探していたらいつのまにか農協の組合員になっていた件

情報強者(笑)のわたしたち夫婦は、「銀行ローン? イマドキはネット銀行っしょwww」と、地場の銀行には目もくれないでいました。 ところがいろいろ調べていくと、ネット銀行という割に実店舗の近くでなければ融資できなかったり、見た目の金利が安くて…

注文住宅のローンにネット銀行は不向き!?

家を買うためには銀行からローンを借りる必要があります。その時に気になるのはやっぱり、金利ですよね。 例えば3,000万円を30年で返す場合に、金利が2%だとトータルの返済額は約4,000万円です。これが金利1%だと約3,500万円と、1%の違いが500万円もの差…

2階の壁が組み上がりました

この日は朝から上棟の様子を見ていたんですが、午前中には1階が終わってしまって、午後からは2階の壁が組み立てられ始めました。ツーバイフォーの家はできあがるのがとても早いですね!よく、在来工法と違ってツーバイフォーは屋根がかかるのが遅いのでダ…

2階の床が完成しました

先週は1階の壁ができあがるまでのお話でしたので、今週は2階の壁から屋根ができるまでのお話です。わたしが現場に到着したときには1階の壁はほとんど終わっていて、クレーンで2階の床根太を持ち上げているところでした。次から次に運ばれて、どんどん組…

内装も塗り壁にしたい!

家の外側は塗り壁になるので、家の内側にも使いたいなと思ったら、結構お高いんですね。せめて玄関だけでも、ということにしたのですが、それでもわずか玄関とシューズクローゼットだけで12万円もかかってしまいました。 塗り壁は材料代というよりも、左官屋…

1階の壁が組み上がりました

工事の進捗状況ですが、基礎が完成し、その上に気密パッキンと土台が設置されました。夕方に見に行ったところ工事はすっかり終わっており、ブルーシートで養生された状態でした。後片付けの美しさには定評がある大工さんだとは聞いていましたが、このぴっち…

パネル工場を見学させてもらいました

さて、週末恒例の家づくり編です。基礎ができあがったので、これからいよいよ家の形が作られていく工程が始まります。 我が家はツーバイシックスなので、合板で作られた床と壁と天井を組み合わせて、箱を作るようにして出来上がっていきます。 ビアスワーク…

基礎が完成しました。

基礎の打設から4日経過し、圧縮試験の結果が送られてきました。その結果は、打設からわずか4日で18.2N/mm2という素晴らしい数値が出ていました!普通の家の基礎だと、材齢28日目の設計基準強度がこのレベルです。それをわずか4日で叩き出すとは、コンクリー…

基礎の立ち上がり部分の打設が始まりました

先週はコンクリートの受入試験についてのお話でした。試験によって問題ないコンクリートであることが分かったので、いよいよ基礎の立ち上がりを打設します。その前に、ちょっと早く来ていたので先に木枠の状態を見て回っていました。 我が家は基礎断熱なので…

基礎コンクリートの強さについて

コンクリートの受け入れ試験の結果はこうなりました。Slはスランプ値、Airは空気量、CTはコンクリートの温度を表しています。ちなみに隠れて見えないところには、「配合 30-18-20N」と書かれてあります。最初の30というのはコンクリートの強度を表す「呼び強…

基礎コンクリートの試験を見てきました

週末恒例の家づくり編をお送りします。基礎のうち、土台となるフーチングの打設は気がついたら終わっていましたが、立ち上がり部分の打設は立ち会って見せてもらうことにしました。特に楽しみにしていたのはコンクリートの受入試験です。工務店の担当者も、…

基礎のフーチングが打設されました

基礎の配筋を見たあとで、用事を済ませて戻ってくるとすでに基礎のコンクリートが打設されていました。布基礎はTの字をひっくり返したような形をしており、今回打設されたのはその底の、フーチングと呼ばれる部分です。流し込まれたばかりのコンクリートはま…

基礎の配筋が完成していました

さて、週末恒例の家づくり編。実際の工事現場の様子を紹介するコーナーです。 土曜日の朝に現場を見に行くと、いつの間にか基礎の配筋が終わっていました。ちょっと見にくいですが、基礎の立ち上がりにはD13の太い鉄筋が2本走っているのが確認できました。…

我が家の基礎は、布基礎です

我が家の敷地に突然現れた巨大なテント!木造2階建ての家を建てるつもりが、予算がなくてテントの家になってしまったのでしょうか。これは後日改めてテントを訪れたときの全貌です。家をまるごと覆ってしまうくらいなので、相当大きいです。 おそるおそるテ…

巨大なテント現る

さて、これからは土曜日と日曜日の週末は、家づくり編と称して実際の家づくりの工程を紹介していきます。 できあがった最終プランにGOサインをだしてから数週間。役所での書類審査も終了し、いよいよ工事が始まることになりました。 家を建てるにあたっては…

建築模型を作ってみました その2

前回は、もらっていた図面をもとに建築模型を作ってみました。だけどちょっと小さすぎて、内装まで作り込むのは無理そうだったので、営業さんに頼んでCADのデータでもらうことにしました。JWW形式のデータをもらえば、フリーソフトのJW-CADというソフトを使…