インターデコで建てるかわいい家

夫婦と猫3匹の5人家族 北海道でインターデコハウスの家を建てることになりました

家づくり

注文住宅のローンにネット銀行は不向き!?

家を買うためには銀行からローンを借りる必要があります。その時に気になるのはやっぱり、金利ですよね。 例えば3,000万円を30年で返す場合に、金利が2%だとトータルの返済額は約4,000万円です。これが金利1%だと約3,500万円と、1%の違いが500万円もの差…

2階の壁が組み上がりました

この日は朝から上棟の様子を見ていたんですが、午前中には1階が終わってしまって、午後からは2階の壁が組み立てられ始めました。ツーバイフォーの家はできあがるのがとても早いですね!よく、在来工法と違ってツーバイフォーは屋根がかかるのが遅いのでダ…

2階の床が完成しました

先週は1階の壁ができあがるまでのお話でしたので、今週は2階の壁から屋根ができるまでのお話です。わたしが現場に到着したときには1階の壁はほとんど終わっていて、クレーンで2階の床根太を持ち上げているところでした。次から次に運ばれて、どんどん組…

内装も塗り壁にしたい!

家の外側は塗り壁になるので、家の内側にも使いたいなと思ったら、結構お高いんですね。せめて玄関だけでも、ということにしたのですが、それでもわずか玄関とシューズクローゼットだけで12万円もかかってしまいました。 塗り壁は材料代というよりも、左官屋…

1階の壁が組み上がりました

工事の進捗状況ですが、基礎が完成し、その上に気密パッキンと土台が設置されました。夕方に見に行ったところ工事はすっかり終わっており、ブルーシートで養生された状態でした。後片付けの美しさには定評がある大工さんだとは聞いていましたが、このぴっち…

パネル工場を見学させてもらいました

さて、週末恒例の家づくり編です。基礎ができあがったので、これからいよいよ家の形が作られていく工程が始まります。 我が家はツーバイシックスなので、合板で作られた床と壁と天井を組み合わせて、箱を作るようにして出来上がっていきます。 ビアスワーク…

基礎が完成しました。

基礎の打設から4日経過し、圧縮試験の結果が送られてきました。その結果は、打設からわずか4日で18.2N/mm2という素晴らしい数値が出ていました!普通の家の基礎だと、材齢28日目の設計基準強度がこのレベルです。それをわずか4日で叩き出すとは、コンクリー…

基礎の立ち上がり部分の打設が始まりました

先週はコンクリートの受入試験についてのお話でした。試験によって問題ないコンクリートであることが分かったので、いよいよ基礎の立ち上がりを打設します。その前に、ちょっと早く来ていたので先に木枠の状態を見て回っていました。 我が家は基礎断熱なので…

基礎コンクリートの強さについて

コンクリートの受け入れ試験の結果はこうなりました。Slはスランプ値、Airは空気量、CTはコンクリートの温度を表しています。ちなみに隠れて見えないところには、「配合 30-18-20N」と書かれてあります。最初の30というのはコンクリートの強度を表す「呼び強…

基礎コンクリートの試験を見てきました

週末恒例の家づくり編をお送りします。基礎のうち、土台となるフーチングの打設は気がついたら終わっていましたが、立ち上がり部分の打設は立ち会って見せてもらうことにしました。特に楽しみにしていたのはコンクリートの受入試験です。工務店の担当者も、…

基礎のフーチングが打設されました

基礎の配筋を見たあとで、用事を済ませて戻ってくるとすでに基礎のコンクリートが打設されていました。布基礎はTの字をひっくり返したような形をしており、今回打設されたのはその底の、フーチングと呼ばれる部分です。流し込まれたばかりのコンクリートはま…

基礎の配筋が完成していました

さて、週末恒例の家づくり編。実際の工事現場の様子を紹介するコーナーです。 土曜日の朝に現場を見に行くと、いつの間にか基礎の配筋が終わっていました。ちょっと見にくいですが、基礎の立ち上がりにはD13の太い鉄筋が2本走っているのが確認できました。…

我が家の基礎は、布基礎です

我が家の敷地に突然現れた巨大なテント!木造2階建ての家を建てるつもりが、予算がなくてテントの家になってしまったのでしょうか。これは後日改めてテントを訪れたときの全貌です。家をまるごと覆ってしまうくらいなので、相当大きいです。 おそるおそるテ…

巨大なテント現る

さて、これからは土曜日と日曜日の週末は、家づくり編と称して実際の家づくりの工程を紹介していきます。 できあがった最終プランにGOサインをだしてから数週間。役所での書類審査も終了し、いよいよ工事が始まることになりました。 家を建てるにあたっては…

建築模型を作ってみました その2

前回は、もらっていた図面をもとに建築模型を作ってみました。だけどちょっと小さすぎて、内装まで作り込むのは無理そうだったので、営業さんに頼んでCADのデータでもらうことにしました。JWW形式のデータをもらえば、フリーソフトのJW-CADというソフトを使…

建築模型を作ってみました その1

家のプランは決まりましたが、平面図だけだと出来上がりのイメージがわからないので、自分で建築模型を作ってみることにしました。3Dマイホームデザイナーを使ってもいいんですが、PRO版でないと我が家のような、切妻屋根を交差させた形を作ることができない…

プラン変更 その1

家を建ててもらう会社はビアスに決まりましたが、最初に見せてもらったプランは土地がまだ決まっていなかった時のものだったので、土地に合わせて手直ししてもらうことになりました。すると、こちらが何も言っていないのによりカッコいいプランが出てきたの…

挨拶回りには何を持っていけばいい?

地鎮祭が終わって神主さんにお礼を言って初穂料を手渡したあとは、ハウスメーカーの工事監理担当者の方と一緒にご近所への挨拶回りをしました。これから長いこと近くに住むことになるので第一印象が大事だと聞いていたのですが、何を持っていくものが難しく…

地鎮祭に行ってきました

さて、今回は「家づくり」編ということで、実際に家を建てていくまでの道のりについて書いていきます。「家えらび」編で見ていただいたように、ついにハウスメーカーが決まりました。そうなると次に行うことはといえば、地鎮祭です。最近は地鎮祭をやらない…