インターデコで建てるかわいい家

夫婦と猫3匹の5人家族 北海道でインターデコハウスの家を建てることになりました

エアコンを施主支給しました

前回は窓についてのお話でしたが、今回も壁に設置するアイテムつながりということで、エアコンについてのお話です。日本の北のはじっこにある北海道とはいえ、最近は地球温暖化のせいか、エアコンなしには過ごせないような夏が続いています。わが家にもせっ…

クレトイシのモンタージュは見た目も性能も素敵な窓

しばらく家の中の話が続いたので、今回は足場が外れたわが家の、外側の話をしてみます。 わが家はインターデコハウスなので、クレトイシのモンタージュという、洋風住宅にあったデザインの窓が使われることになっていました。 www.kgw.co.jpおなじ会社でも、…

部屋も塗り壁にするぞ! 〜仕上がり編〜

素人が一人で部屋の壁を塗り壁にしてしまおうという無謀なチャレンジの続きです。8畳の部屋の3面の壁を塗るのに6畳分の材料があれば足りるだろうと思っていたら、全然足りなくて連休中に作業が終わらなかったのは痛恨でした。残りはカウンターの下と、青い壁…

部屋も塗り壁にするぞ! 〜2日め〜

前回に引き続いて、「ひとりで塗れるもん」を使って部屋の壁を塗り壁にしてみよう大作戦の2日目です。前回の様子はこちら。www.kawaii-ie.work 2日目は作業に没頭して途中の写真はないんですが、部屋の半分くらいを塗ったあたりで「このままでは塗料が足り…

部屋も塗り壁にするぞ! 〜1日め〜

無謀にも素人が新築の部屋の壁を塗ってみるというチャレンジの一日目です。家の方は絶賛建築中なのですが、無理言って連休中に家の中に入らせてもらいました。 連休中は大工さんと一緒に家の中で作業をしていたんですが、大工さんから、「普通のハウスメーカ…

塗り壁材を施主支給することにしました

外壁の塗装が始まっていくと、例の、部屋の中も塗り壁にしたいという夫の要望がどんどん強くなっていきました。www.kawaii-ie.workせっかくのこだわりの家で、素人っぽいものをあまり見せたくないので、夫婦で何度か話し合いをした結果、夫の書斎はお客さん…

念願のまっ白い家に生まれ変わりました

真っ白な外観が自慢になるはずのわが家でしたが、サイディングが貼られ、ベースコートが塗られ、いつまでたっても灰色のままの日々が続いていました。こちらが完成予想図で、ちょっと前までの姿がこちら。その後、プライマーが塗られてほんのちょっと白くな…

外壁が塗られ始めました

これまで家の中の話ばかりだったのは、外壁にサイディングが貼られてからもしばらくは、わが家の外観は変わらないままだったからです。www.kawaii-ie.work灰色の見た目も悪くないけど、いつになったら思い描いていた白い家になるんだろうとしびれを切らして…

echo show 5を買ってみました

以前から興味を持っていたスマートスピーカーを買ってみました。新登場 Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール出版社/メーカー: Amazon発売日: 2019/06/26メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを…

玄関横の小物置き

ある日いつものように建築途中のわが家を訪れると、見覚えのないものが目に付きました。玄関を入ってすぐ右のところに、ちょっとおしゃれな丸い小物置きが設置されていました。大工さんに尋ねてみると、アールの開口部を作ったときに余った材料で作ったそう…

やたらとアーチが多いわが家

この前に家を訪れたときは天井に石膏ボードが貼られていましたが、今回訪れると、壁にもボードが貼られていました。ここは夫の書斎になる部屋で、右側に見えるパイプはこの部屋の上にある、バルコニーの排水が流れるドレンパイプです。上の方が銀色で覆われ…

わが家は第一種換気にしました

建築途中の家の中を見て回ると、第一種換気の機械が設置されているのを発見しました。この機械は、左側の太いダクトを使って家の外から空気を取り込み、フィルターを通してきれいにして、右側にある細めのダクトを伝って各部屋に空気を送り込む仕組みになっ…

お風呂の工事が終わりました

前回はお風呂をTOTOのサザナにして、色を決めるまでのお話だったので、今回は建築途中のお風呂の様子を紹介したいと思います。 まだ浴槽が置かれる前のお風呂スペースはこのような感じでした。ここだけ床が張られないので、基礎断熱の様子がよくわかります。…

お風呂はTOTOのサザナです

住宅設備編、今回はお風呂についてのお話です。住宅設備というと大きくトイレ、キッチン、洗面台とお風呂が代表的で、あとはエアコンや換気などの空調設備や、家に組み込まれる暖房機器あたりを含める感じなので、住宅設備の紹介は、これがだいたい折り返し…

フロアをシマシマにしたくない!

フローリング材をLIXILのラシッサD、ホワイトオークに決定してからというもの、毎日のように施工例を探しては眺めていました。すると、妙なことに気がついたのです。(床の模様、シマシマじゃない?)そうやって意識してみると、結構な割合でシマシマの床が…

家づくりで一番迷ったフローリングの色決め

家の床材については、最近は無垢材を使うのが流行っていますね。モデルハウスやオープンハウスを見に行くと、かなりの割合で無垢材の床を目にしました。無垢材の、足に触れる自然な感触は捨てがたいと思ったのですが、わが家の場合は普通に合板を使うことに…

造作家具が出来上がってきました 〜テレビボード編〜

前回紹介したニッチだけでなく、窓際のカウンターや本棚なども造作家具で作ってもらうことになっていました。造作家具をどうやって造るのかなと思っていたら、バルクの木材がドドンと届いて、それを大工さんが寸法通りに割って一から作っていくとのこと。て…

洗面台とトイレにニッチを作ってもらいました

洗面台をLIXILのピアラにして左側にキャビネットを置くつもりが、コンセントが鏡の右下についているため、電動歯ブラシの電源コードが常に鏡の前を横断しそうなことに気づいてしまいました。そこで洗面台をルミシスにしたのですが、価格が上がるのでキャビネ…

勝手に施主点検してきました

コンセントの位置確認をしてから2週間後。打ち合わせで会社に行く用事があったので、ついでに建築現場を見てきました。 お昼ご飯を食べていた大工さんに差し入れを渡して、内部を自由に見せてもらいます。前回は家の中に気密シートが施工されたところまで確…

コンセントの位置確認に行ってきました

平日にお送りしている「家えらび編」に対して、土日は現在進行中のわが家を紹介する「家づくり編」をお送りしています。家の外側の方が順調に進んでいたある日、「コンセントの位置確認に来ませんか?」と言われました。 家づくりで後悔しがちなポイントの最…

洗面台はLIXILのルミシスにしました

住宅設備メーカーはいろいろありますが、ハウスメーカーによって、どの会社のものを標準仕様にするのかはマチマチでした。一条工務店は全部一条オリジナルだし、パナソニックビルダーズグループは当然すべてPanasonic製だったりするのは例外として、その他の…

トイレはタンクレス? それともタンクあり?

2階建ての家を建てるにあたってどのハウスメーカーからも必ず聞かれるのは、「2階にもトイレをつけるかどうか」という質問でした。 基本的に最近は、トイレは1階にも2階にもつけるもので、その分も標準仕様に含まれているパターンが多いようです。わが家…

ブログ開設3ヶ月目にしてスマートニュース砲が直撃しました

読者登録しているブログを見ていると、時々「○○砲に当たりました!」という報告を目にします。○○の中には「はてなブックマーク」や「スマートニュース」、「グノシー」などが入るんですが、これらニュースサイトに何かの拍子にブログが取り上げられると、普…

外壁にサイディングが貼られていました

内部の仕上げは着々と進んでいくものの、外側はあまり見た目に変化がない日々が続いていました。枠組みをタイベックで覆って胴縁を打って、半月くらいはほぼそのまま。水切りが貼られたり微妙な変化はあるものの、「いつになったら外壁を貼るんだろう」と、…

キッチンの袖壁に開口部を作ってもらいました

建築途中の家の方では、設備屋さんが入ってキッチンの取付がはじまっていました。キッチンの上のウォールユニットがないおかげで、天井がLDKまでつながって広々と見えますね。 キッチンの裏側のカップボードも設置済み。キッチンにもオプションでコンセント…

キッチンはPanasonicのラクシーナです

土日は「家づくり編」ということで、現在進行系のわが家の建築途中の様子のことを書いており、平日の火曜日と木曜日は「家えらび編」と称して、買ったものや選んだものについて紹介しています。というわけで今日は火曜日ですので「家えらび編」。今回は、キ…

壁に防湿気密シートが貼られました

前回は壁の中にしっかりと高性能グラスウールが詰め込まれているのを確認しましたが、見上げると、ロフトの上の屋根裏にもグラスウールが入っていました。屋根は壁と違って厚みが取れないので、屋根断熱の部分だけアクリアマットの24kgという高密度の断熱材…

断熱材の施工が始まりました

これまでずっと家の中は上棟のときのままでしたが、ある日訪れるといつの間にか、壁の中にみっちりと断熱材が詰められていました。白くてふわふわのグラスウールが、きれいに隙間なく詰められています。 ツーバイフォーは尺モジュールの場合、間柱は455mmお…

玄関ドアの決め手となった意外なもの

玄関ドアはYKK APのヴェナートか、LIXILのジェスタ2かのどちらかの勝負となりました。市内にはLIXILのショールームがあるので足繁く通って品定めをしていたのですが、そこで大変な商品をみつけてしまいました。それは、スマートドア! LIXIL | 商品ラインア…

玄関ドアに断熱性を求めても意味がない?

家の中で一番熱が逃げる場所は、玄関ドアや窓といった開口部だといわれています。窓はガラスで作られているのでトリプルガラスにしても外壁のような断熱性は期待できないんですが、調べていくと、実は玄関ドアの方が熱がたくさん逃げる場所なんじゃないかと…